HICKSVILLE (ヒックスヴィル) プロフィール

真城メグミ Vo
中森泰弘 Gtr Vo
木暮晋也 Gtr Vo
 



1987年頃、真城メグミ(ペイズリー・ブルー)、中森泰弘(ザ・ハワイズ)、
木暮晋也(ワウワウ・ヒッピーズ)の3人が、それぞれ別々のグループ活動中に
都内のライヴハウスで出会い、ネオGSシーンの中で交流がスタート。

1989年、ロッテンハッツ結成。
インディ盤(UKプロジェクト)リリース後、
92年にキューンソニーレコードよりデビュー。
(メンバーはヒックスヴィル3人+GREAT3の3人)
2枚のアルバムとシングル数枚発表後解散。

1994年、ヒックスヴィル結成。
ライヴ活動を展開しながら95年にインディ盤『RIDER』(BAD NEWS)発表。
渋谷クアトロワンマンライヴ後、96年にソニーレコードよりシングル
『バイバイブルース』でデビュー。

その後、1stアルバム『トゥデイ』、
2ndアルバム『サンセットブルヴァード』、
元はっぴいえんどの松本隆が参加した3rd『マイレージ』と、3枚のシングル、
その他コンピレーション参加盤が多数ある。

その後2013年には会場限定となる再録ベストアルバム『SONG RECYCLE』を、
2014年には15年ぶりの新作アルバム『WELCOME BACK』をリリース。
また、メンバーはそれぞれ様々なアーティストの作品や
ライブに参加中。




Copyright (c) 2015 Hicksville All Rights Reserved